ニュース

2020.9.1最新号

2020年9月号(第41号)を発行しました

表面メイン記事は、シベリア抑留から帰らぬ息子を舞鶴港 引揚桟橋で待ちわびる”母の思い”を菊池章子が涙こらえて唄った『岸壁の母』を紹介。
一方、昭和23年にレコード発売された『異国の丘』は、シベリアで抑留されていた日本兵が故国を偲んで歌っていた歌でした。

裏面は、川上哲治や長嶋茂雄ほか実在の野球選手に、星一徹や星飛雄馬ら個性あふれる架空の人物が絡むストーリーで大人気だったテレビアニメ『巨人の星』を紹介。
同じく昭和46年の11月に最終回を迎えたテレビアニメ『アタックNo.1』も人気でした。

好評連載中の4コマ漫画『ハルコの昭和日記』では、「ハエ取りリボン」の交換をハルコの弟カズヲが挑戦!? 昭和の懐かしい歌も登場します。
ニュース一覧に戻る
ページトップ ご購入の
お申込み