ニュース

2020.7.1最新号

2020年7月号(第39号)を発行しました

今号の表面メイン記事は、一円未満の銭・厘が通用停止となった「小額通貨整理法施行」(昭和28年)を紹介。
ちなみに…それまで寛永通宝の一文銭は「一厘」、四文銭は「二厘」として使用できたのですが、これで銭形平次が投げる四文銭も〝通貨〟としては使えなくなりました。

裏面は「日本人も世界水準で勝負できる」という大きな希望をもたらしたミス・ユニバース世界大会優勝の児島明子さん(昭和34年)と、〝ハットーシン〟という言葉で話題となった伊東絹子さん(昭和28年 世界3位)を紹介。

好評連載中の4コマ漫画『ハルコの昭和日記』では、おめかしした母がミス・ユニバースに負けないオーラを放っています。

最新号の音声版も更新しました。
個人情報も面倒な入力もなく登録できる無料のリスナー登録
音声版もぜひお楽しみください。
ニュース一覧に戻る
ページトップ ご購入の
お申込み